ひめとSUSIEのはっぴーらいふ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犬を飼うということ・・・保護犬ビーとの5日間④

我が家からKさんのお宅までは車で約30分
ビー君を保護した新興住宅地から少し奥まった集落の中にあった

大きなお庭のある昔ながらの農家のような造りのお宅
入り口まで出迎えてくださったKさん(女性)に挨拶をして
早速ビー君とご対面かと思いきや、Kさんは慣れた様子で
ビー君のリードを引いて先ずはトイレをさせてくれた

それから、ゆっくりと顔を見ながらご挨拶♪
ビー君は、初めての場所とワンコの匂いがするせいか
ちょっと興奮気味な様子だった

Kさんとのお見合いは、なかなか好感触だった(^^)v
そして、次のハードルは先住犬達とご対面だ

さすがに3匹一緒だと大変な状況になりそうだったので
1匹づつKさんが連れてきて対面させてくれた

最初に登場したのが、1歳半の男の子のビーグルくん
小ぶりであどけない表情が可愛くて、とても愛想が良かった
こんなに幼くても、ビー君を先輩犬だとちゃんと理解して挨拶をしてくれた

続いては、4歳の男の子のビーグルくん
ちょっと警戒しながらも、やんちゃな感じの子で、
ビー君ときちんと挨拶してくれた

最後に登場したのが、3歳の女の子のビーグルちゃん
小柄で丸顔のすごく優しいお顔のワンコだった
ビー君もやっぱり男だね、この子に一番興味津々(笑)

不安だった3匹のビーグル達との相性は、まずまずの好感触♪

私達の傍らでじゃれ合っているワンコ達
その様子を見ながら、Kさんがふと怪訝そうな表情で呟いた
「あれ?!この子、近所のIさんのところのビーグルに似ている気がする」

もう一度しげしげとビー君を眺めて
ご主人に「この子、Iさんのところのダイスケくんに似てない?」と聞いていた
顔は似てるけど少し毛の色が違うというご主人
最近そのダイスケくんをお散歩で見かけていないそうだ

とりあえず確認のため、Kさんの案内で私達はそのIさん宅に行ってみることにした!
Kさん宅からは車で3分ほどのところにある農家さんのようだ

途中、期待と不安な気持ちでいっぱいだった
そんなトントン拍子にいくはずはないだろう。。。
そうだったら嬉しいけど、期待しすぎちゃいけない!!

Kさんが「お庭にいなかったら、たぶんダイスケ君だと思うよ」と言っていた
車でIさん宅のお庭に入っていくと、納屋の奥に犬小屋が見えた
そこには、犬の姿はなかった!

Kさんが家の中にいらしたIさんに声をかけているところに
車から飛び降りてきたビー君の姿を見つけて
「あっ、ダイスケ!」と驚いて声をあげた
家の中から子供達も出てきて、「ダイスケ!」と駆け寄ってきた♪

Iさんの話によると、1週間前からダイスケくんは行方不明になっていたらしい
Kさんがこれまでの経緯をIさんに説明してくれて
やっと事情がつかめた様子のIさんは、嬉しそうに何度もお礼を言っていた

子供達も嬉しそうに“ダイスケくん"を撫でながら
おじいちゃんが帰ってきたら(ダイスケくんが)怒られるかもと話していた

そこにいたみんなが同じ思いで、“彼”の帰宅を心から喜んでいた\(^o^)/
当のビー君はというと・・・相変わらず明るくしっぽをブンブン振っていた(笑)

やった~ 本当に良かった!!これ以上嬉しいことはなかった!
ビー君を無事に飼い主さんのところへ帰してあげられたことを
夫も私も心の底から喜び、感動していた

そして、Iさん達に見送られながら、ビー君にバイバイした
もう2度と迷子になるんじゃないよと心の中で呟きながら。。。

       ビー君5

さて、これはビー君が我が家に残していった記念の品(笑)
迷子のビー君の首輪についていた貴重な手がかりだった

この日はKさんとのお見合いだけのつもりだったし、こんな急展開で飼い主さんに
巡り会えるとは思っていなかったので、ロープは自宅に置いてきたままだった

Iさんが新しいものに取り替えるから大丈夫と言われたので
今も我が家の下駄箱の上に何となく残っている

       B君4

ビー君とはたった5日間の短い共同生活だったけど、
彼と過ごした時間は本当に貴重で濃密なものだった

ひめを我が家に迎えて以来、もう2年の時間(とき)が流ているけど、
ビー君の保護を通じて、犬を飼うということの責任の重さを改めて考えさせられたし、
決して美談なんかではなく、大変貴重な経験ができたことに感謝している

この貴重な経験を通じて感じたこと、ビー君と飼い主さんの再会の橋渡しをしてくれたKさん、
ビー君の脱走、そしてひめの行動の変化については、もう少しブログで書いていこうと思っています

大変長い話になってしまいましたが、最後まで根気強く読んで頂いた皆さま、
どうもありがとうございした!!

ビー君を飼い主さんのもとへ無事帰すことができて、私はとてもハッピーです♪


テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

*** COMMENT ***

ママミントさんへ

ママミントさん、コメントありがとうございます♪

ビー君を保護して飼い主さんの元へ返してから間もなく1ヶ月になりますが、
今も時々夫とビー君のことを懐かしく話してます!

ママミントさんもカワイイ子猫ちゃんを保護されてましたよね
そちらも無事里親さんが見つかって良かったですね!!
涼ちゃん、とても優しいお子さんですね!
そんな優しいご家族と一緒に暮らすクーちゃんもキュルちゃんも
とても幸せだと思いますよ~(*^_^*)

同じ種類の犬の特徴は、よく覚えているのかもしれないですね
私も今回Kさんのところで色んなのビーグルをみて、
こんなにも違いがあるんだって初めて気がつきましたよ(笑)

No title

こんにちは!
ビーくん無事にお家に帰れて本当に良かった!
最近、私も子猫を保護した経験から、SUSIEさんの心の
動きが、手に取るようにわかりました。
パパさんも本当に優しい方ですね。そんなご夫婦と暮らす
ひめちゃんは幸せです。

それにしてもKさんがいてくださって良かった。柴飼いは
柴っこの見分けがかなりできるものですが、ビーグルの
飼い主さんはやっぱり特徴とかよくわかるんですね。

セピックブルーさんへ

セピックブルーさん、最後までブログを読んで下さって、
ありがとうございますe-312

みんなのビー君を助けたいと願う気持ちが今回のハッピーな結末に
導いてくれたんだと思いました!こんな偶然って殆ど奇跡かもしれないですけどね。。。

夫も私も久しぶりに心から感動してしまった出来事でした♪
夫の行動には正直に驚きましたけど、昔から捨て猫とか
拾ってきて飼ってしまう子供だったようです(笑)

セピックブルーさんの“感動した”ていうコメントに喜んでいましたよ(^^♪

 

りんりんさんへ

りんりんさん、コメントどうもありがとうございますv-354
長いブログだったのに一気に読んでくれたんですね♪

今回の件で、動物保護のボランティア施設の情報も
きちんと調べておかなくてはと痛感しました!
千葉県って他県に比べて殺傷処分になる期間が
短いということも初めて知りましたし。。。

みんなにとってハッピーな結末でホントに良かったです\(^o^)/

ショコママさんへ

ショコママさん、最後までブログを読んでくれて
ありがとうございましたv-513

ちょっと焦りが見え始めた頃に、飼い主さんにお会いできたので本当に良かったです!
時間が経てば情も湧いてきて、
別れも辛くなっていたかもしれないですし。。。

飼い主さんに無事引き渡した夜は、とても良く眠れましたよ(笑)

はなママさんへ

はなママさん、ずっとブログを読んでいてくれたんですね
どうもありがとうございますe-113

こんな短期間でビー君が飼い主さんのもとに帰れるとは
今考えても奇跡的なことかもしれないですね
ここには書ききれませんでしたけど、ビー君を心配してくれる
人達の暖かい気持ちが私達の支えにもなりました

はなママさんの会社のお友達が預かっている
迷子の子もビー君の飼い主さんに会えるますように!!

ぜしかさんへ

ぜしかさん、初めまして!
長いブログを読んでくださって、どうもありがとうございますv-22

一緒にビー君の帰宅を一緒に喜んでくれるぜしかさんは、
とても優しい方ですね!
私もコメントいただいて嬉しかったです(^^♪

今回の出来事、まさかこういう形で収束するとは思っていなかったので、
こういう巡りあわせに心から感謝するばかりですね

はるあささんへ

はるあささん、コメントどうもありがとうe-343
長いブログを読んでくれたことも嬉しかったです!

ビー君は無事飼い主さんのところに戻れましたよ!
こうなることが一番だと思ってので、本当に嬉しかったです(*^_^*)

Kさんの観察力、すごいって思いましたよ!
ちょっと見ていただけで、どこのビーグルかわかったんですもんね
お散歩の時など他のワンコ達との何気ない接点も
実は大事なのかもしれないと思いましたよ

ダイスケくんの家族は、何時帰ってきても良いように
犬小屋の前にはフードが置かれいるのを見て、
ダイスケ君が大切にされていたことがわかって嬉しかったですね

よかったですね~i-178
SUSIEさんもご主人さんもご苦労さまでした
みんないい方ばっかりで、温かい気持ちになりましたよ
でも、ご主人さんが最初に預かるって決められたのが
なんか一番感動しちゃったかも・・・・i-237



よかった・・。

遅ればせながら今日になってブログ拝見し、事情を知ったワタクシ・・。
お疲れ様でした。
ビー君、良かったです。

No title

ビーくんちゃんとお家に帰れたのですね。
よかったですね。
5日間お疲れ様でした。

No title

こんばんは。
ずっと読ませていただいてたのですが
結果がわかってからとコメントは控えてました。
まさかの展開に驚いています。
一番いい結果で完結できて何よりですよね。
実は会社の別グループのお友達が
迷子を預かっているんですが
こちらは中々難航していてそのお友達が面倒見ています。
そちらも飼い主さんに会えればいいのですが。。。

良かった

はじめまして
ほんとうに良かったです、読んでいて涙が出ました
なんだか不思議なめぐりあわせを感じました

No title

よかった~\(^o^)/
飼い主さん見つからなかったら
たとえ良い里親さんでも
何となくスッキリしない気分だったでしょうね・・・
それにしても、Kさんのご近所さんのワンちゃんだったとは
同じ犬種を飼っていると、顔見てわかるもんなんですね。
ダイスケくんのご家族の嬉しさがこちらにまで伝わりました。

SUSIEさん、パパさん
本当にお疲れ様でした。


コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

最新記事
プロフィール

susie(スージー)

Author:susie(スージー)
東京生まれ、東京育ちのアラフォー世代

2008年7月、スローライフと癒しを求めて大好きな海の近くで田舎暮らしを始めました!

そして、2009年6月に大好きな柴犬(ひめ)を家族に迎えてハッピーライフを送っています

2012年4月に資格取得のため専門学校への入学を突然決意、1年間の学生&バイト&主婦業の忙しい日々に追われながら、ようやく9月に資格試験も終わり、2013年12月から登録販売者として、近所の薬店で仕事を始めました!

☆ひめ☆
柴犬(赤)の女の子
2009.4.22 千葉生まれ
千葉県富里市の大島犬舎出身
人懐っこくて、ちょっと八方美人
そして、とっても甘えん坊
水と子供が大の苦手

日課はお気に入りのお庭の番
ボール遊びとおやつが大好き♥

ひめはいくつ?

ひめとSUSIEのはっぴーらいふ

FC2Blog Ranking

ぽちっと応援よろしくね♪

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ゲスト

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。